貴方にとって最高のお墓というのは、やはりアクセス性が良く、環境が整っている場所なのではないでしょうか?
そしてお墓によっては石材店の指定など条件がありますので、慎重に探すようにしてください。 多くの地方自治体では無縁化を防ぐために、裁判所の判断でお墓を建てるケースがあります。
このような社会的変化に対応して、有期限墓地や承継者がいなかったとしても墓地が継続する限り存続する永代供養墓もあります。最近では家族形態が多様化してきたこともあり、その問題点としてお墓の継承があります。
子供を授かっていないことから、承継者がいないというケースも出てきているのです。お墓の使用権者が亡くなった時、お墓を引き継ぐ必要があるのですが、これを「承継」と言います。
お墓は民法に規定されている「祭祀財産」という性格であり、本人が指定するか「慣習により」定め家庭裁判所が決することとなります。



お墓は民法に規定されている「祭祀財産」ブログ:190115

コニチワー(外人風

ちょっとビックリ事件がありまして・・・

兄がこの不景気に仕事を辞めてきました。

クレーン運転士の勉強をするんだってー。

実家に帰ってきたから、母親にオレが
一人暮らしをしろってことかなーって言ってたんだけど。

末っ子だから、実家から出させてもらえなかったから、
ある意味チャンスかも♪

一応家にはお金入れてるけど、24時から
エアリーシェイプネオする余裕がなくなるかも。

家事も全部自分がしないといけないからねー。

DHCのダイエットシェイクや寒天ラーメンを
買う余裕も、今の給料ではなくなってしまうかも。。。

減給された今、正直実家から出るのは心配。

入用が多ければ、実家に入れるお金を少し少なめに
することができるけど、一人暮らしはそうはいかないしね。

甘えてるのはわかっているけど、今の仕事じゃ・・・
貯金どころか、やりくりも悩むところ。

親に逆に迷惑かけてしまいそうなカンジだし、友達も
バイトをしたり、実家に帰ったり、それぞれ頑張ってたり
するしねー。

タジキスタン旅行に友達と行ったのが、懐かしい。。。

今のオレには夢の話。


でも、一人暮らししたら、ステーキとか我慢したら
痩せるかも♪

ちなみに兄は9kg痩せたみたいで、不健康な
生活を送ってたみたい。


それにしても24時からドタバタしてると怒られるし、
あさっての休みに、お部屋探ししてみよっかなー。

どのくらいお金がかかるか、考えるだけでも良いもんね。


じゃんじゃん




このページの先頭へ戻る