ここでは権利が剥奪されてしまうケースについてご案内しています。
権利が剥奪されてしまうケースもある

権利が剥奪されてしまうケースもある


権利が剥奪されてしまうケースもある
いつでもどこでも気軽にお墓参りをすることの出来る立地条件でしたら、移動に苦労をするようなことはないでしょう。
このことからアクセス性をまずは重視して考え、条件や環境の確認も忘れずに行いましょう。 管理費の支払方法は各お墓により異なり、一ヶ月毎、半年毎、また数年に一度とバラバラです。
管理費の滞納が続いてしまうと、永代使用権を剥奪されてしまう場合もありますのでご注意ください。お墓側に一定期間毎に管理費を支払っていくこととなりますが、これは賃貸住宅における月額管理費と同様のものとなります。
お墓のある地域や区画の種類、または面積などによって、その金額が異なってきます。お墓側に支払う管理費とは、園内の清掃や管理棟、また休憩所等の共有スペースの維持や管理に必要な費用となります。
お墓や墓地を管理運営している事業主体に支払うものとなります。




権利が剥奪されてしまうケースもあるブログ:190619

うちの男の子は、二歳になったばかりです。
一週間くらい前、はじめて遊園地に連れて行きました。

ジェットコースターにはまだ乗れませんが、
汽車に乗ったり、広場を走り回ったり、
アンパンマンショーを見たり…

オレも嫁も、
10時からまで汗だくで走り回り…
本当に楽しかったです。

男の子が生まれてから、
ずっとその成長をビデオに収めているのですが、
最近ちょっと忙しくてビデオを撮っていませんでした。

それで久しぶりにオレは、
ビデオカメラを片手に、
10時から晩まで
男の子を追いかけまわしました。

今までで一番の長編です!

くたくたになって家にたどりついたのに、
両親としては、やっぱりすぐに観たいものです。

夜中に早速、上映会。
テレビに映し出される男の子を
微笑ましく眺めるオレと嫁。

子供はかわいいですよね!
笑っていても、泣いていても…

だけど、
そのビデオを観て一番喜んでいるのは、
男の子自身なんです!

ビデオの中の自分を大喜びで、
テレビにくらいついて見ています。

そして、ビデオが終われば、
「もう一回!もう一回!」と何度も何度もせがみます。
「もうだめ!」と叱るまで、永遠に自分を見て楽しんでいます。

オレが知っているかぎり、
子供は自分のことが大好きです!

そんな大好きな自分が、
感じる気持ちや欲しいものにもただただ素直です。

いつでも、誰にも、どんな事でも、
自分の感じる気持ちを、素直に表現します。

これは、
自分が好きでないとできない事です。

そんな男の子の周りにいる人達は…
オレや嫁、おじいちゃんやおばあちゃん、
おじさんやおばさん達までも…
みんな男の子のことよく知っています。

だから、男の子の人生は本当に豊かです!

権利が剥奪されてしまうケースもある

権利が剥奪されてしまうケースもある

★メニュー

許されていないお墓以外への埋葬
お墓は民法に規定されている「祭祀財産」
土地を購入するワケではないお墓
石材店に対して支払うこととなる費用について
権利が剥奪されてしまうケースもある
霊園により値段の格差がある
公営墓地は宗旨や宗派に関係ない
お墓の継承と購入をするには税金が発生
一周忌に建てることが多い
亡くなった人を思ってお墓を建てる


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)価格が知りたい!注目お墓情報