全国には数々の霊園があり、そしてお墓にも種類があり、これらは事前に基礎的な知識を持っておく必要があります。
間違った知識のままお墓探しをしてしまうと、後になって後悔をしてしまうことになるのでご注意ください。 日本が定めている法律では土葬をすることは確かに出来るのですが、様々な制限が必要となってきます。
一部の地域や特別な事情がある限りを除きまして、現在では土葬は現実的には困難と言えるでしょう。どこにでもお墓を建てられる分けではなく、地方自治体が許可をしている場所にしか建てることは出来ません。
また墓地経営は、自治体による公営か財団法人、そして宗教法人のいずれかでなければ認められていません。墳墓を設ける区域が「墓地」となり、これは「墳墓を設けるために、墓地として都道府県知事の許可を受けた区域」と規定されています。
法律によって「埋葬又は焼骨の埋蔵は、墓地以外の区域に、これを行ってはならない」と禁止されているのです。

賃貸事務所
http://new-of-search.jp



許されていないお墓以外への埋葬ブログ:181007

皆さんはフルーツって好きですか? 

スーパーに行くと季節に合わせて、
たくさんの種類のフルーツがきれいに並んでます。

最近では
ドリアンやマンゴスチンなどのトロピカルフルーツも多く、
フレッシュなフルーツが簡単に手に入るようになりましたよね。

こんなに簡単に手に入るのに、
日本人のフルーツの消費量はとっても少ないんです。
欧州・北米・中東諸国のナント1/2〜1/3程度だとか…

でもフルーツってスゴイんですよ!

ビタミンやミネラルがたくさん入っているし、
フルーツに入っている果糖は吸収が早いので、
7時起きてエネルギー不足の時には、すぐに役立つ優れものなんです。

中でもビタミンCの多いフルーツは特に7時におすすめ!
ビタミンCは摂取しても使われないと
ドンドン肉体の外に排出されてしまうので、
小まめに摂らないとダメなんです。

7時起きて不足している栄養素をいかに早くとり入れるかが、
元気な7時のポイント!
「7時のフルーツは金メダル」ということですね。

7時の忙しいときにフルーツなんて面倒くさい!
…という人におすすめなのが、フルーツジュース。

最近、街中でジュースバーをよくみかけますね。
ショッピング帰りにちょっと立ちよったり、
通勤途中のサラリーマンが軽く1杯。

季節のフルーツの組み合わせや、ベリー類だけのもの…
特に人気なのが、何種類もの野菜を一緒に組合わせたもののようです。
野菜ジュースは青臭くて苦手でも、
甘いフルーツと合わせると美味しくなるんですよね。

もう少し時間がある人やオリジナルを作りたい人は、
その日の調子に合わせて冷蔵庫の野菜やフルーツ、
牛乳やヨーグルトなどで色々試してみてください。

驚くほどたくさんの種類と量が食べられますよ。

このページの先頭へ戻る